上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の記事でゼファー400用のメーターを取り付けたと書きましたが、そのままつけると距離がとっても素敵な54000キロになってしまいます… 車検を10月に取りたいので廃車届けの車検証記載の距離に合わせます…笑 ✳︎注意✳︎ 一応メーター巻き戻しの分類に入るため販売目的で行ったら罰せられるので事故などの理由でメーター交換する方など以外は参考にしないでください。 手順はメーターのロアカバーを外してメーターのカシメをマイナスドライバーでこじるかメーターの外周にそってエアソーや金鋸などで切ってください。 ちなみにタコメーター側はカットしたほうが早いです。 自分はスピード側だった為トリップメーターのツマミの関係でカシメをマイナスドライバーでこじって外しました。 カットするときトリップが邪魔すぎてカシメを外すことに…泣 見た目的にはカットしたほうが綺麗だし、切り口はホットボンドでくっつければ問題ないです。 メーターカバーが外れたらスピードメーターの裏側にあるメーターの距離の部分に爪か細いマイナスドライバーを突っ込んで正回転方向に回してください。 そうすれば距離を一回転させて戻せます。 この時逆に回すとメーターギアがぶっ壊れるので注意しましょう。 距離が戻ったら逆の手順で直して終わりです。 42000キロ分巻き戻して12000キロ台にしました笑 皆さんは真似しないようにしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hotdoughnut.blog.fc2.com/tb.php/17-6e4de595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。